歴史探訪・歴史調査

アクセスカウンタ

zoom RSS 歴史調査(縄文と日本人とは何か? 縄文の生活誌その2)

<<   作成日時 : 2018/08/31 17:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歴史調査(縄文と日本人とは何か? 縄文の生活誌その2)
「縄文の生活誌」という本から、石器・土器や食生活について、メモ的に整理する。考古学の初心者ですので、読むに耐えないひとがいると思いますが。

第1章列島最古の文化を求めて
金取遺跡8万年前とある。(注、最近12万年前の遺跡も発見された。(前出))
石器
・中期旧石器時代       斜軸尖頭器・スクレーパー・円盤形石核
・中期から後期への過渡期 縦長剥片(大陸からの新人ではないと思われる) 
・後期旧石器時代       石刃・小型石器       

第2章 「新人」たちの登場(後期旧石器時代)
4万年から3万5千年前から後期旧石器時代の石器と思われる石器が出土、
2万年前現在より7℃低温(ピーク)で大型動物を追って遊動生活、
新人がいつどのように列島にきたか結論を出すのは今後の課題

・後期前半 2万4千年前以前(姶良カルデラ爆発前以前) 
局部磨製石斧・台形様石器・ナイフ形石器・環状ブロック(石器が集中して出土した直径数メートルの範囲(ブロック)が、直径数十メートルの環状に数カ所から数十箇所分布する状況。遊動生活の一時定住点)

・後期後半 2万4千年前以後(姶良カルデラ爆発前以後) 
石器の軽量化・多量生産を指向、
石刃石器(石核から縦長剥片を連続して剥ぎ取る。)・綾瀬の石刃遺跡間接合(前出)

・協業を契機とした定住のさきがけ
田名向原遺跡(黒曜石で石槍、探訪記前出)

・後期旧石器時代の終末と生活
1万5千年からの温暖化により、大型動物(オオツノジカ等)が減り、定住化
旧石器時代の食料は酸性土壌でアルカリが溶けてしまい、食べかすが残っていない。(捏造事件は遺跡に石器しか残っていないためで、付着物分析とか多角的に分析すればよかった。著者の反省)

低湿地では水分が酸素を遮断し、縄文以降の木、蔓製品、食べかす等の植物遺体が多量に残されている。

第3章 縄文文化の成立
1 温暖化と土器の出現
温暖化、縄文海進、列島の形成、定住化等は前出省略
土器形式編年網・・・・草創期、早期、中期、後期、晩期、9分布圏
・孤立した列島が再考されつつある。
諸外国と暦年代補正、βせん、AMS法の取扱整理が必要
6千年前の円筒土器文化の興隆窪文化とよく似ている。
興隆溝遺跡の共同研究中

2 九州南端ではじまった「定住」生活
  前出略

第4章 三内丸山遺跡の生活誌

第5章 関東・中部地方の縄文集落
縄文前期・中期社会の隆盛と土器文化圏
共通の歴史や言語・習俗などを持つ地域的な集団が各地域性を持って日本列島の中に割拠していたと考えられる。三内丸山人と熊本阿高貝塚人では言葉は通じなかっただろう。
・円筒土器文化圏 東北北部・北海道 
 中国東北部・内モンゴル・沿海州の土器と共通点が多い
・阿高土器文化圏・・・ 九州
・大木式土器文化圏・・・東北南部・新潟
・火炎土器文化圏・・・・信濃川中下流
・北白河下層式土器・船元式・・・・西日本

第6章 縄文人の一年
・縄文カレンダー 
小林達雄氏が発表、著者(岡村道雄)が仙台湾里浜貝塚西畑地点で作成した縄文カレンダーが記載されている。西畑人は魚介類を多く食べていた。地層ごとに分析、食生活の内容・季節性の分析法を会得まで5年かかったとの事
(注 小林氏の縄文カレンダーに比べ、格段に詳細でわかり易い。しかし、西畑人はという話で、環境が変われば内容がかなり違ってくるので、縄文カレンダー西畑板というのが正確な言い方と思う。)
・木ノ実などはどう食べていたか
 そのまま生食できる・・・シイノミ、イチイガシ
 アクがあって水さらしが必要・・・・アラカシ、アカガシ
 水さらしと土器による加熱が必要・・・・・ミズナラ類
 灰汁を用いて水晒しと加熱処理が必要・・・・トチの実
 三内丸山遺跡ではクリが栽培されていた。





















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歴史調査(縄文と日本人とは何か? 縄文の生活誌その2) 歴史探訪・歴史調査/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる