歴史探訪(街歩き 小机駅~新羽)

歴史探訪(街歩き 小机駅~新羽)
4月8日(木)旧会社の仲間との久しぶりの街歩きである。今回は、神奈川県内限定で、6人のみで、小机~新羽まで神社仏閣を訪問しながらウォーキングした。いつものように、紹介文は、一部、街歩きの仲間が毎回歩くたびに作成している資料を抜粋して利用させてもらう。

コース
JR横浜線・小机駅~小机城址跡~新横浜公園~横浜スタジアム~新羽浅間神社~専念寺~新羽丘陵公園(食事)~新羽杉山神社等~西方寺~横浜市営地下鉄・新羽駅

訪問記
小机駅を出発し小机城へ向かう。
以前一人で小机城を訪問して作成したブログも参考にしてください。
歴史探訪(神奈川県の史跡 小机城址)
https://44806945.at.webry.info/201811/article_10.html

小机城
太田道灌による小机城攻め(1477~1478 年頃)として知られる。永享の乱(1438~39)に関東管領上杉氏によって築かれたとされるが、正確な築城年代は不明。

入口付近の案内板
IMG_2485.JPG

竹藪を登って行くと土手と空堀を周囲に配置した本丸跡や二の丸跡に出る。
本丸跡には説明板がある。(以前のブログ載せた説明板よりも充実した新規の説明板になっているらしい。)
IMG_2488.JPGIMG_2487.JPGIMG_2486.JPG
空堀
IMG_2489.JPG
第3京浜を挟んで離れた所にある富士仙元には今回は行かなかった。

新横浜公園
IMG_24991.JPG
このごろ野鳥の写真を撮っており、少し野鳥の名前が解るようになった。
新浜公園の遊水池で見かけた野鳥のうちハシビロガモ(オス)の写真を載せておく。
IMG_24981.JPG

横浜スタジアム
日本最大規模の72,327 席の観客収容能力を誇る屋外多目的競技場で、平成10(1998)年完成。

新羽浅間神社
もと神社裏手にある亀甲山の山頂にあった。亀甲山は、太田道灌が小机城を攻める際に陣を敷いた場所と言われている。
IMG_25001.JPG
専念寺
浄土宗の亀甲山専念寺は、村民良太郎の先祖清太郎の開基、小机泉谷寺の第6 世本誉耕公和尚(慶長17(1605)年寂)が天正12(1584)年に開山したという。
IMG_2502.JPG
新羽丘陵公園(食事)
専念寺から登って行き、小学校と中学校の間を通って公園に着く。眺望のよい公園で、コロナ対策の間隔を取ってベンチで昼食を取った。
平成9(1997)年3 月開園。新羽丘陵公園からはスカイツリーや富士山のほか、大倉山、新横浜丹沢も見える。
新羽杉山神社
祭神:日本武尊
杉山神社は鶴見川流域に数多くあるローカル神社:詳細は省略する。
IMG_2517.JPG
IMG_2520.JPG
西方寺
真言宗(真言系単立)の補陀洛山安養院西方寺
鎌倉から引っ越してきたらしい。本堂は茅葺で、八重桜がきれいに咲いており、写真を撮ると景色の良い写真になる。
IMG_2510.JPG
IMG_2514.JPG

感想
天気も良く、久しぶりに皆と楽しくウォーキングできた。小机城は、メインの説明板・空堀・櫓等の説明板が新しく設置されたらしく、前回一人で来た時よりも、山城の構造がよく解った。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント